日本語日本文学専攻

日本語日本文学専攻では、「日本語及び日本文学の理論を学び、作品を読むことを通して、日本語に関する知識と表現力、日本文学を広くかつ深く解釈し鑑賞する 能力を有し、多様化した地域社会で活躍できる人材の育成」を目標にしています。この目標を達成するために、古文・漢文を含む文献講読や演習を重視したカリ キュラムとなっています。

本専攻では以下のような人を求めています。

  • 日本語の歴史的変遷や方言など言語に興味・関心のある人
  • 日本の古典文学や近・現代文学に興味・関心のある人
  • 中国の文学や中国語に興味・関心のある人
  • 日本語教育を通した国際交流に興味・関心があり、実際に活動をしたい人
  • 中学校教諭二種免許状(国語)、司書教諭資格を取得して、国語教育にかかわる進路を目指す人

取得可能な資格
中学校教諭二種免許(国語)、司書教諭資格

nichibunclass